こんにちは。
ツカミトリオです。

なにかしら記事を書きたいと思っていました。

婚活関係のツイートで思うところのある

ものを引用し、自分の経験も含めて書きます。

ちょっと題名に問題あるかもしれませんが・・・。

ひかりん@婚活コンサルさん
ツイートです。

おもしろいのですがかなりシビアですww

たまに心エグられます・・・。




いやあ・・・。

厳しい!


でもこれ当たっている気がします。

というのも自分も収入面では限りなく最下層階級に近いといえます(泣)

でもこれ合ってますww

というのも・・・。


男性の場合、年収が低いと「お見合い」を申し込んでもかなり、

はじかれます。

このイラストぐらいあればね・・・。

money_bag_yen


僕のお世話になっている仲人さんは

「平均的データでは50人にお見合いを申し込んで
オッケーの返事をもらえるのは1人」


と言っています。

年収が低いともっときついと思います。

自分は高望み?していないのが幸い平均的なヒット率に近い

気がします。でもきついですけどね。


男性はどうしても若い人、若い人に行ってしまいますが

僕は同年代前後の方がいいのでその分、

報われているのかもです。

だって20代とかだと話合わないし・・・。

最下層階級の僕?でも、たまにお見合いを

申し込まれたりしますが・・・。

申し訳ないのですが


30代の女性で
正直「太め」いや、それ以上の方が

多いですね・・・。

推測される女性のお見合いの申し込みの

流れはこうです。

1.ハイスペック男子(年収高、イケメン、30歳前後?)に申し込み 
→ 撃沈
2.普通め平均男子 or 年収多め年上 or 年収低め年下(将来有望) 
→ 撃沈
3.妥協して年収低い、かつ同世代か年上 
→ 今ここ

いやたまに不思議に思うんですよ、

何でこの人、僕に申し込んできたの?ってww

自己紹介を見ると、あっ、ここか(身長/体重)って・・・。

でも一度、お見合いして、お付き合いも

したことあります。

性格とかスペックとか社会的地位とか

すごく高くて逆にこっちがすみませんって

思いましたよww

お忙しい方で休みが合わなかったのでお付き合いは

断りしましたが・・・。

もちろん、年収や体型がその人の全てではないんですが

スペックデータでしかその人を知れない婚活で

わざわざ、最下層階級を選ばないよねww

そりゃ選ばれないのしょうがないですよ。

年収は上げるしかないし、体重は減らすしかない!

あっ、ちなみにひかりんさんは体重については

男性にも言及しています。

あしからず・・・。