こんにちは。
ツカミトリオです。

さすがにネタが尽きましたが(笑)

最初は勢いで書いた話でした。

あくまでもぼくのブログ上の話ですが

それまでの平均の10倍くらいの

プレビューがありました。

内容云々、感想はいろいろあると思いますが

みなさんに読んで頂き、感謝しております。

ブロガーは記事を読まれてなんぼです。

さて、書いていて

思ったことを自分なりに書いていきます。

ちょっとグダグダになると思います。



幻滅ということばを調べると


こんな意味が出てきました。

期待やあこがれで空想し美化していたことが
現実と異なることを知り、がっかりすること



期待
あこがれで空想し美化



これってどっちも自分の中で勝手に

起きてることだな(笑)


その人のことをもしかしたら自分の

都合よく見ていたのかもしれません。

でも好きにならないとその先に幻滅も

ない、そんな気がしてます。
(イメージ図)
期待


本当は自分の都合のいい相手なんて

いないのに(笑)

でも付き合っていた彼女たちや片想いだったA子さんは

本当に好きでした。

↓A子さんの話はこちらから


反省を感じています。大人になってもダメだなあ。

それでも甘い思い出もあり、いい歳して心がキュッとなります。

また恋愛してねーな!

何か心のおもむくままに。

婚活だと何か打算的になってしまう気がします。



その人はその人でしかない。

先日、飲み屋のともだちの相談を聞いていて

「私は何者にもなれてない」
「だからつい私は誰かの期待に応えようとしてしまう」

と言うので

「○○ちゃんは○○ちゃんなんだけどね」

と言いましたがまさにそんな感じなんですよね。

相手が勝手に期待するものを背負う必要なんてない。

別に期待に応えないからって、何か起こるわけでも

ないんだけどね、みたないな話を自分でしながら

「完全、自分に返って来てないこれ(笑)」

完全に幻滅シリーズの返しにピッタリで、自分で言って

自分で反省してましたよ。


恋愛から遠ざかり過ぎてて

よくわかんなくなっているけれど

また恋愛したいです(笑)

だいぶいい歳になりましたが

歳は関係ないと信じたい(笑)


ちなみにもう1つシリーズに

できるかな?ってネタが少し

あります。

これもなかなかレアなネタなので

書いてみたいと思います。

あっ、でも本当は本来の

婚活ネタとファッションネタも

書かきたいです。